フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« カシオ終了 | トップページ | 謹賀新年 »

2018年12月26日 (水)

2018年から2019年へ

2018年から2019年へ
ブログをご覧の皆様。

久しぶりの更新になりました。

JGTOも2018年のスケジュールが全て終了しました。

本年もコースセッティングに携わらせていただき、関係者の皆様には大変な感謝しかありません。ありがとうございます。

コースセッティング、3年目になりましたが、今年はリース・ジョーンズさんと関係を少し持てたこともあり、自分の中ではある程度これからの方向性を確信することが出来ました。嬉しい出来事でした。

しかしながら嬉しい事だけではありませんでした。各所それぞれの良くしようという思いが必ずしも方向が一致しているわけではありません。その思いに挟まれ、考える時間も多かったのは事実です。これからも興行トーナメントの大きな課題だと思います。
これは誰かがやらなきゃならないから、私が頑張って来年もやるつもりです。


トーナメントの解説などでも大変にお世話になりました。ありがとうございます。
日々選手の情報をアップデートし続けることが日常になりました。
自分自身のゴルフの考え方にも大きく変化をもたらせています。
自分自身も死ぬまでアップデートし続けたいです。

来年、JGTOは20周年を迎えます。
私はフラットな立場で見ていても組織としてアップデートがまだまだに思います。これから急ピッチでアップデートが進むはず。ここの思いは、興行トーナメントとして1人でも多くの方々にゴルフを楽しんでハッピーになってもらえることを考えていただけたらいいなと常に思っています。

2019年は東京オリンピックの前哨戦の年となります。

ゴルフはそれぞれ多くの団体が、思い思いに色々な策を打ち出す特殊な狭い思考の世界だと思います。


オリンピックが転機になり、向かう方向が同じになれば良いなと感じます。

ゴルフはとても単純なスポーツです。

狙ったところにボールを打ち、少しでも打数が少なかったら勝ち。

そのスポーツをもっともっと多くの人たちに楽しんでもらえるように、私も頑張ってまいります。


実るほど頭を垂れる稲穂かな。

全ての選手にこの言葉を送ります。

2019年もゴルフ界への応援を宜しくお願い致します。

私の選手としての試合は、来年も数試合の予定です。


身体も引き続きトレーニングし続けて来たる時に備えます。


良いお年をお迎えください。

プロゴルファー
田島創志

« カシオ終了 | トップページ | 謹賀新年 »