フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

取材

取材
今日、春一番のような陽気でしたね。

土埃なのか花粉なのかわかりませんが、埃っぽくて目がショボショボしました・・。

先日、ALBAさん、ワッグルさんの取材に引き続き、月刊GDさんの取材でした。

なぜこの時期にたくさん依頼が来るのか・・。

アプローチなんです(笑)。


ドライバーは低い球の取材依頼しか来たことありません・・。

少しでも皆様にアプローチが簡単に思えるように技術指導させていただきました。発売をお楽しみにしていただければと思います。

取材帰り、せっかく成田方面まで来たので近所の練習場にて練習。

フォロー風強すぎて、ウッドでガチッと打つとネットを超えてしまうので、フォローなのにドライバーで抑える練習という、よくわからない練習をしてしまいました・・・。


半袖で練習出来た、貴重な1月の一日でしたね。

2017年1月29日 (日)

ボールを打つこと

ボールを打つこと
火曜日と日曜日は町田市のサザンゴルフガーデンにてレッスンを開催しています。


JGTOや私個人の仕事などにより休みになることもありますが、現在月6日ほど稼働しております。


固定のお客様がほとんどなのですが、たまにゴルフ始めたてのお客様も突発的に入ってきます。


ゴルフは打つことが難しくはありません。むしろ易しいと思います。

コントロールするまでは難しく感じるかとは思いますが、上手く身体を使うことが出来ると驚くほどボールに当たるようになります。

本日は、飛び込みでお二人、悩まれてるお客様、初心者のお客様に喜んでいただけました。

初心忘れるべからず。

これからも多くのゴルフをされる方に喜んでいただけるように頑張ります。

水曜日は現在月1回ほど有楽町ビームス&ウィンズステーションにてプライベートレッスンもしております。


こちらも合わせてどうぞ宜しくお願い致します。

2017年1月28日 (土)

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮
昨年より御参りに行くようになった鶴岡八幡宮へ、ようやく御参りして来ました。


今日は冬の合間の暖かい日でしたね。

鎌倉へ行くのに渋滞を避けるため、逗子まで車で行き、電車にてのルートで行きました。正解でした(^_^)。

仕事のことや、自分自身のこと、ゴルフ界のことを願って御参りしてまいりました。

関東では1番のパワーを持っているみたいです。


誰も見ていなくても、お天道様は見ています。

頑張ります。

2017年1月27日 (金)

Holiday Coffee

Holiday Coffee
東京へ戻る途中、大宮にあるカフェHolidayCoffeeさんに寄ってブランチです。

この空間大好きなんです。

波乗るわけじゃないけど、ほんの一瞬だけ、目の前のことから離脱出来る。

スキーしてる時もそう。ゴルフを頭から切り離せる。

ゴルフと僕は、もう切っても切れない。

目の前のことに没頭するには目の前のことから離れられることが大切。


ありがとうございました!

2017年1月26日 (木)

かたしな高原

かたしな高原
今日はかたしな高原スキー場でした。

僕にとってスキーは最高のトレーニングです。


山崎さんに教えてもらった飛ばしのトレーニング、強い身体を作るためのスキー、そして、ストレッチ。


日々、衰えないように、頑張ります。

スキーの後はもちろんファーストゴルフ倶楽部さんにて練習です。

2017年1月22日 (日)

講演会

講演会

岡山にて人生2回目の講演会をやってきました。

人生の諸先輩方の前で恐縮ですが、堂々とお話しさせていただきました。ご静聴ありがとうございました!


テストリクエストしていた、YONEXさんのキャビティアイアンが届いています。


帰ったら早速打ちたいですね。

2017年1月21日 (土)

岡山へ

岡山へ
明日、岡山にて人生2回目の講演会があります。

前回の講演では資料が足りなくなりバタついた思い出があります・・。


今回は多く用意したし、何とかなるかな。


人前でお話しさせていただくのは恐縮ですが、堂々とお話ししたいと思います。

2017年1月20日 (金)

若洲

昨日はゴルフ人生で初めて、若洲ゴルフリンクスをラウンドしました。


自宅から15分。
最高の立地ですね。

オリンピックのこともあり、色々と想像をしていました。

僕らジュニアゴルフから育ってきた人間にとっては霞ヶ関は聖地だと思います。

オリンピックというイベントは、メジャートーナメントやW杯とは意味合いが違います。


なので、東京オリンピックでのゴルフの競技を東京で行うこと、そしてそれを後々残していくことが重要なのだと感じます。

若洲は予約取りづらいです。


1日52組ほどしかラウンド出来ません。


ここからは勝手な個人の見解です。
オリンピックが行われるかどうかはわかりませんが、仮にオリンピックを行うと決まれば何に手を加えるべきか?

コース内。
主な木を残して、全部取る。
そしてコースとコースの境を全てウェストエリアにする。
バンカーの砂の入れ替え。
必要のない池の埋め立て、必要な池の拡張。
ティーインググラウンドはオーバーシードされてるので、フェアウェイのオーバーシードの実施。
オリンピック用ティーインググラウンド設置。
グリーンの改良。傾斜をはっきりさせ、グリーン芝の張り替え、バミューダ、チャンピオンドワーフへ。

コースの外周のオリンピックスタンド設置。これは通常、ツアーでも置いてるので期間後撤去出来ます。

道路反対側でのフラットなドライビングレンジ設置。
これも打つ場所、オーバーシードやって縦30 横80ヤード程は芝の打席作れます。ボールの落下場所はそこまでやらなくても大丈夫。

クラブハウス前、パッティンググリーン、アプローチ場整備。

ギャラリーの問題は全くないと感じましたし、メディアセンターは特別なものなど一切いらないでしょう。仮設で対応出来ます。

今の今まで若洲をラウンドしたことありませんでしたので、オリンピックゴルフ問題には難しい立場でした。


今は若洲で開催するべきだと思えます。

ただ一つ、

ゴルフはオリンピック競技にはなりましたが、世の中の風潮はゴルフはオリンピックには歓迎されていません。

そこは我々、ゴルフの人間は心の片隅に置いておくべきだと思います。


オリンピック後は、若洲は是非、午前午後でラウンド出来るようになってほしい。そして、ナイターも。キャディさん付きで歩いて出来る、ゴルフがスポーツであるようにあってほしいと思います。


雇用もしっかりと確保できて、都も潤い、ゴルファーも喜び、スポーツとしても確立する。
料金なんかみんな並びで同じで今まで通りで大丈夫。
ジュニアだから、プロだから、シニアだから・・。パブリックコースにそんなもの必要ないでしょう。

そんな場所であって欲しいです。

ゴルフにカートは要りません。スポーツですから・・・。

2017年1月18日 (水)

下見

下見
Novil cup 2017のコースセッティングをさせていただくことになりました。


本日はその下見でJクラシックゴルフクラブに行ってきました。

素晴らしいゴルフ場です。今年初18ホールラウンド。


このコースをセッティングさせていただくことに感謝です。

プレイする選手、見に来てくれるギャラリーの皆様が一体となってワクワク出来るような、そんなセッティングをしたいと思います。

早速吹き出物が出来ました・・・。

セッティングは正解がないので、つねにこれで良いのか自問自答の日々です・・・。

2017年1月16日 (月)

今年

今年
今年は選手としての活動を最小限にするつもりです。


JGTO理事の任期があと1年間残っています。

昨年よりやり始めたコースセッティングを、今季も多くの試合でやります。

かなりの時間を使う事は間違いありません。


ゴルフ場にはそうとう行くと思いますが、ゴルフを出来ないという葛藤と戦いながら、選手への思いを込めて良かれと思うセッティングをしていきたいと思います。


もしかしたら、少しだけ試合に出場できるかもしれません。その時のために、日々準備だけはしておきたい。練習はあまり出来ないけど、最近は素振りをよくしています。


身体もコツコツ成長出来るようにストレッチとダイナミクストレーニングを時間のあるときにやり続けます。

今日もソニーオープン観て、ホールロケーションの勉強です。

2017年1月15日 (日)

感謝

感謝
たくさんの方々のおかげでゴルフ界で生きられます。ありがとうございます。

小さな試合も呼ばれれば出来るだけ出たいと思っています。そして、その試合がより良いものになる為のアドバイスなども求められればしたいとも思っております。


僕らツアープレイヤーは試合を開催してくださる方々やボランティアさんに感謝しかありません。本当にありがとうございます。


プレイヤーと主催者さん、ボランティアさんの関係はリスペクトで成り立っています。お互いにディスることでは何も生まれません。


僕らは結果が全てです。結果で全て判断してもらって構わない。


言い訳もままありますが(笑)、言っても言わなくても結果は変わりませんよ。タラレバでお酒のつまみになるぐらいかな。僕はお酒アレルギーだから飲む事はありませんけど。

ゴルフ界の人ってそんなに偉いのかな?

僕はガキの頃、親父に、ゴルフなんか上手くたって何も偉かねぇぞ!って教わりましたけどね。

浮間公園の夕方、綺麗でした。心も綺麗でいたいです。

2017年1月12日 (木)

MMT9

MMT9
今日はMMT9という試合でした。

9ホール、クラブ4本。

河川敷でコーライでなかなか面白いと思います。

ただ、試合なのに人工芝は・・・。
そこだけかな。ダウンブロー強いんで人工芝だとクラブ入っていかないんですよね(笑)。
おかげでボールが右へ・・(^_^;)。


ボランティアの皆様お疲れ様でした。
行き帰り電車で楽チンです。
浮間公園の景色が綺麗でした。
酉年だけに鳥だらけでしたね(笑)。

2017年1月 9日 (月)

冬休みの終わり

冬休みの終わり
子供たちの冬休みが終わります。

私も仕事開始です。

本音を言えばもっと山に篭りたかったですが・・・。スキーで心身を鍛えることが趣味なので。

昨日より町田サザンゴルフガーデンでのレッスンを再開致しております。

有楽町ビームス&ウィンズステーションでのレッスンは今月は末に再開になります。


シーズンに入ってしまうと、私のレッスンの時間はかなり限定されると思いますので、この冬の間にレベルアップを目指す方は是非宜しくお願い致します。


1月末ぐらいには年間のスケジュールが出せると思います。


コースセッティングにて、


前半戦で携わることになったのは、
チャレンジツアー開幕戦、Novil cup。

ツアーでは国内2戦目のパナソニックオープン。

そしてダンロップスリクソン福島オープンです。

責任大なので、頑張ります。

そして今週はMMT9に出場致します。
クラブ4本で楽しめます。

こちらも宜しくお願い致します。


冬の間はもう少しスキーに行きたいですね。一泊二日で追い込みたいな。

2017年1月 3日 (火)

スキートレ

スキートレ
本日より3日間はスキー場で過ごします。
今日は思いっきり1日滑ることが出来ました。ウォーミングアップで板の感触を思い出しながら。徐々に目をスピードに慣らしていきました。

うまいわけではありませんが趣味を兼ねてますので、たくさん楽しんでおります。


脚が・・・、弱ってますね・・。


明日以降は思いっきり滑ることはありませんが、スキーを楽しんでトレーニングしてきます。

2017年1月 2日 (月)

始動

始動
群馬にて始動です。
いつも大変にお世話になっているファーストゴルフ倶楽部さんにて練習してきました。
新しいウェッジ探しもしています。
市販品で合うものが条件。

カスタムで作ると、最初のものをなかなか超えられない・・・。

現在、キャロウェイさんのマックダディ、テーラメイドさんのウェッジ、そして、このヨネックスさんのウェッジがなかなか良いんです。

色々なシチュエーションで使わないといけないので、答えが出るのはまだまだ先でしょう。


明日からは3日間スキーします。


身体の土台をしっかりとしておかないと。


スキー楽しみです。

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

謹賀新年
あけましておめでとうございます!


今年もどうぞ宜しくお願い致します。


男子ゴルフ界が変わったね。そんな風に感じられる1年になれば本望です。


私のプレーヤーとしての活動はかなり限定されると思いますが、細々とトレーニングは続けていきますので身体が衰えることのないようにしっかりと来るべき時の準備だけは怠らないようにしておきます。

このブログもついに丸10年、11年目になりました。

年齢とともに内容も進化していっているのかなとは思っています。

昔からここに来られる方、また、最近知ってここに来られた方、皆さんにはとにかくハッピーな気持ちになっていただければ、と思いでいつもここに向かっています。

また、できるだけわかりやすく、現状のJGTOでやっていることや取り組んでいる事なども可能な範囲で書いていくつもりです。


ゴルフ一本で生きてきたからこそ、ゴルフに何か少しずつ返して、次の世代にも渡していきたい。


でも、まだまだ負けない(笑)。

ツアープレーヤーとしての評価は金額で。

プロゴルファーとしての評価は何を残したかで決まると強く思います。

ツアープレーヤーとしては私は大したことありませんが、プロゴルファーとして出来ることはまだまだ死ぬまでたくさんありますね。

今年も1年間、応援の程どうぞ宜しくお願い致します。

所属契約 ニドムクラシックコース
スポンサー契約 AFFCTUS
ウェア契約 2117ofSweden
キャップ契約 SUNDAYBACKNINE


田島創志

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »